修理について|剣道着を始め、防具や竹刀などの剣道具を販売してます。遠方の方の修理も行っています。

お問い合わせはこちらから 052-442-4484

修理について

剣道の防具のメンテナンスをすることは、安全に剣道をしていただくために必要です。
きちんとメンテナンスされていない防具で剣道をすることはとても危険なことです。
例えばささくれのできた竹刀で剣道をすることでささくれの破片が相手の目に入って失明してしまうこともあります。
竹刀の組み替え方やささくれの削り方はご来店いただければいつでもお教えいたします。

修理の流れ

お問い合わせ

佐野剣道具まで、お電話もしくはメールにてご連絡下さい。
直接店舗に持参、送って頂いても大丈夫です。

fixarrow.gif

品物持参

修理する品物を佐野剣道具まで送りつけ、もしくはご持参ください。

fixarrow.gif

お見積もり

概算でお見積り金額をお伝えします。
商品によっては分解してみないと、
料金をお伝え出来ない場合もございますので。ご了承くださいませ。

fixarrow.gif

修理

品物にもよりますが2~4週間程度で出来ます。
小手修理(手の内はりかえ)や、垂紐換えは1日~2日ぐらいで出来ます。

fixarrow.gif

品物発送

品物の発送を致します。

修理の一例

籠手のお修理の一例をご紹介いたします。
旦名の籠手です。
修理前の籠手の状態。指や手の所に数ヶ所穴が開いています。
  • fix2.jpg
  • fix3.jpg
手の内を取った状態です。
裏地に穴が開いていた場合、この時点で修理して新しい鹿革を貼り替えます。
  • fix6.jpg
  • fix7.jpg
修理完了後の籠手です。
  • fix8.jpg
  • fix9.jpg